Hatena::Groupyagyuo

『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版)

2008-12-09『やる夫で学ぶ柳生一族』71-9

『やる夫で学ぶ柳生一族』71-9

| 19:06 | 『やる夫で学ぶ柳生一族』71-9 - 『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版) を含むブックマーク はてなブックマーク - 『やる夫で学ぶ柳生一族』71-9 - 『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版) 『やる夫で学ぶ柳生一族』71-9 - 『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版) のブックマークコメント

index

第三部_index

第三部_71_index

元スレ:やる夫で学ぶ柳生一族(やる夫スレヒロイン板版1)


398 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:04:52 ID:7ULXOnjA0
     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//
     |┃三    / ̄\     とのも へいほうだけは
     |┃     .| ^o^ |    まちがい ありませんからね
     |┃      \_/
     |┃三    _| |_     おきを おとされずに
     |┃三   |     |


        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: \     「だけ」ってのは余計だお。
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ  何か用かお?
    |     (__人__)  u  | 
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

400 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:05:25 ID:7ULXOnjA0

   / ̄\    はい。
  .| ^o^ |   きむら すけくろうどのが
   \_/   .おみえです
   _| |_
  |     |


           ___  '_
       /      \
      /⌒  ⌒   \      助九郎が…?
    / (●)  (●).   \   あいつは、紀州公のところで
     |   (__人__)   u.    |   .御指南をしている身の筈なのに…。
     \  .`⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ_\
  /   (●) (●)ヽ    とりあえず、会ってみては。
 .|    (__人__) |
 .|      `⌒´  |     「そうだおね。
. ヽ       nl^l^l     杢之助、ここに通していいお」
  / ヽ      |   ノ
. /        ヽ く

401 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:06:08 ID:7ULXOnjA0
               ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、、、,,,,
        ,、-ー'''''''''"~            ~'-、
     ,,、-'"" , '" r''"   ,、 '''iiiiiiii,,,,,;;;;;;;;;;;;;、、、 ヽ
     )  ( (  (Y イii"イ"iiiiiiiiii """"   ,,,,、,,,, ヽ
    r'   ミ((iii、,ii,,ii,,,,、、|iiiiiiii",、'"";;;;;;;;、z',彡三ミ ヽ
   り ミヽ,、-'"~~    "ヽ|:''"ノ"" "   ;;; 了ミ ヽ
   {  ミ |(::::::::     ii|   :::::::: ::::    ;;;; ミ   〉
   'y ≧入::::::::   ~::、ヽ;;::::::::::''"/:::...... ;;;;;;  ミミ  リ
   / ''"彡乙:;、ー '''""''ヽ;; ;;;:::''":''"ノ:::::::'''ー-:::: ミ、 ヽ
  j ''",、-'r"::,,,,,_____t::ノ ;、,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;、、::: iiミ'  ヽ
  t、、ツ"'イ:::"シ;z-ミ;;テ-;;、;;Yュヌ);;;;;r;玉ヲ三ミミミ~'、ミ \ )     .若、それに主膳様…!
  /rイ|彡ii  シ,," ̄ ̄::::'"{ァ ~リヽ:::::::::::... フア:::" |ミ ミi| 'i    いえ、今は十兵衛様、内膳様でございましたな。
  i|'ii| |ヽィii   ""::::::::::::: 〉 、,j :|i:::::"""" tt  jレ)リリ リ
  ヽ、tヽ't、t::::    ::::::(,,,(  ),,,)::::::::::   )),,;;iヒノ/  t     御二人様とも御壮健で
 、 ノ:::ヽマ'';;;:::::::::::'' '''",ゝ::~'''''"''"、、,,;;;;、::..../ "|、,,/、  、リ   なによりでございます。
  ''/ :;;/~'ー'i''''::::::: ,、'",, ,"iiiェ、;;ii、_ミミミヽ、::::::  i:::  リ,  t
  レ ,i    i  :::: iiii"ii,、-''~"""~''''マヽiiiリ::::::  |:::  ノ/  〉
、,  | i.    |  :::::'"tii'":イ;;;;;;;::::::;;;;;;、,,~')iiij:::::  リ:::  ヽii|/-、
;;;~'、,ゝ|    t、  ::::::::::::::;;、 '"::::::~'-、;;''   ::" ノ:::::   リ t:::
;;;r'"三|     ~'' 、 ''''':::" ::::::::::      ,、 '":::::   ヽ:: t:::
;;j 三ミ|    :::::::::::~' 、    '':::::::::''"  /、:::::::::::::::   リリノ;;
;|:: ミミリ   :::::::::::::;、 '":ヽ    '''''''" , r"::: j:::::::::::::::::::  ,r'三
;;i;;三::ヽ,   :::::/::::::::::::::~''' """"""::::::::: ノ:::::::::::::::::::;;;、-'ー''''
                  ,,,,,,,,, 、、、、 --ーー''''''""::::::
                          ::::::::::::::::::::彡 /::
           木村助九郎友重
        (きむら すけくろう ともしげ)


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \      お前も元気そうで何よりだお!
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \    で、今日はどうしたんだお?
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐      ヽ

402 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:06:43 ID:7ULXOnjA0

              ,,,,r‐==‐-、
.        _,,rf‐=〃〃彡彡三ミュ、
.     rf〔ミ《巛彡;,彡´`゙巛三;;ミミュ              此度、我が殿の上府に際し、
.      {ミミミ》i!rf¨゙;::.   ミミミミミミ             .助九郎も同行せよと仰せがございまして、
      ミ广゙゙゙゙,´ /:: .___::... ``'ミミミミミュ            しばらく、江戸住まいの身となり申す。
     ミ1  :;;; ::ゞ‐tァ=‐ .、::....ミミミミミミ、   .
.     ミi =tァ.》 ;;;;:      ';:::..ミ)刀ミミミ、           .先日、江戸に着いたので、
        ii! ゙゙゙゙〈,.,,、    ,.'::::...、夕゙ミミ゙゙ミ、         取り急ぎ、ご挨拶に伺いました次第でございます。
       `、   ,;;;;;;;;;;;;;;;,,、 ',;:::::ll;;::. レ巛゙、゙、‐-、, -‐‐
          ヽ lili!'゙゙¨゙゙゙```  ゙:::.》:   ',ミミレ′;;:::
          ',   '゙゙゙゙゙`   ;; /;;:.   ',ミソ;;::...   /
         , ヘ ;;,,,,,,  ;; /;:: : ;;:.     《;::..  /
         /;;;;;;;!  ''゙´ /;;: :  ;;;::.     》;;:. /
       /;;;;;;;::::::`','⌒´::::::::::   _;;;.. ‐-、;;;||;;:. /
     〃;;;;;;::::::::__:::ヽ--‐‐==升     .|:::||__/


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (●) (●)\       そういうことかお。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \     なら、この後、父上の御墓前にも参るといいお。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |     きっと、父上も喜んでくれる筈だお!
     /           l、E ノ
   /            | | 
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

 木村助九郎は、慶安元年(1648)に江戸に上り、
この後、、承応二年(1650)まで江戸詰めの身となっていたという。

403 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:07:41 ID:7ULXOnjA0

                    _.,. -‐- ....、
               x≦〃〃/ミミミミミ、                勿体無いお言葉でございます。
               /ノノノ〃ヾ⌒彡ミミミミミ、    .         十兵衛様、この助九郎めにできることがあれば、
              /ミミル' / __ ヾ彡ミミミミ、.            なんでも申してくだされ。
.            {ミ'''´   {∠仡孑  `ヾミミ毛刈
              ';ハ, `〕、 Yミ    ;:::: ∨ソYハ     x≦ ̄ア´   亡き但馬守様よりの御恩、
              }:( くツ1 | っ    {:::   ーりリ   / :::::::/:::::  是非お返し致したく存じまする。
.            ヾ:ヽ ,ノヾー'⌒ヽ  ヾ   Y¬从 〃:.:.:./:::::::::::
.              `ヽ { √ ̄~`ヾ     Y ヾリ ||:.:/ :::::::::::::::
              沁ヾ ⌒     :/   /∧:::::::::::::::::::::::
                 ハ  r::.......,..::/// /:::::::::≧====
                   '、 {///,////  >'゙´:::/:|幵幵幵幵
                     `T¨¨´///>'゙´::::::::/:ニ|幵幵幵幵
               ,..-―∨  /::::::::::::/ :三圦W幵幵幵


      _____  
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \    …なんでも、と言われても、
. | ( ●)   ⌒)   |  今のところは、特には…。
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


    / ̄ ̄~\
  /  ─  ─\
  /   (●) (●)ヽ     .兄上。
 .|    (__人__)  |   せっかくですので、こちらにいる間、
 .|      (_/´  .|   .門弟たちの稽古を見てもらってはどうですか?
 ヽ         /
 /   ヽ     ノヽ     新しく入った門弟達への
./ /   ∩ノ ⊃|  |    紹介にもなりますし。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

404 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:08:29 ID:7ULXOnjA0

         __ ..  -―-  .
        /   ^⌒\ ハ
      /  -‐r‐-  、__j厶
       {/ ̄ [_   、 ,...: | }      それはありがたいお言葉…!
     {/ ̄ [_^竺>r{竺^|ノ     この助九郎、老いたりとはいえ、
      {  /[、 (_ l {)´ ,}     .まだまだ若い者には…『グキッ!』
     ノ 个ード  ,i介介i, ゙
      {  [ /|   '´三` / ̄\_
      {  [丿 〕iト . __/}\_}\__
       ̄\   . .‐三  }. . /}  }   \
        【 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄】 人_丿      |
      \【______/ノ⌒\    厂\
      ┼┼[ . .      . . ]┼┼┼\_/\____}
      ┼┼[. . . .    . . . .]┼┼┼┼|| {::::::::/


                                .....     / ̄ ̄\
          ____                       ./ ⌒  ⌒.\
        /      \                      /  (○) (○) ヽ.
      / ─    ─ \                   .|   (__人__)   |
     /   (○)  (○)  \    「「あっ(察し)」」    .|     `⌒´     |.
    .|      (__人__)     |                 .  ヽ         ./
     \     `⌒´    ,/                .   >        ノ
     /     ー‐    \                . /         \

405 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:09:05 ID:7ULXOnjA0
        ,ィ彡 ‡            {:.     ミミミミミミ
 ━┓’’   ;彡ツ┃    ,{  ix、_彡≦⌒ヾ  ミミミミミミ
 ━┛    ミ彳 ッ≧ミxハ 廴辷彡汽テ<     ミミミミミミミ       そ、そういえば
  ╋ ’’   ミ彡` Z戈式  三彡≦ ̄´    li 辷ミミミミミ    最近、腰がクることが多うございましたが、
. ・┃・    '彡ソ   _彡i  《             リ 彡ミミミミミ    .このような時に一気に来るとは…
  ・・┃   (彡{     ア(廴厶-ヾ'  ヾ'、  /  :|ミミヾミミミ
.          爪;.   {/ヾレ'^¨ヾヾヽ   :{   :| し'⌒りノリ     この助九郎、一生の不覚!!
           ハ  从彡从从ミミミミヽ   :}   |辷彡'^川
∵∴…・・ ∴・・┿┿▼´ ̄ ̄ ̄`ヾヾリ      :|  ∨川川
.         ∵ ┿i|・┿♪ー'三三三`´彡      |  川川 |
  ,≠  ∴   }:}   ∧二彡宀ヾ‡‡ ”∴     }   从从ミ
   :.: :      { |           ‡;      八
           | `ヽ        】    ,.斗≦     /.::
.       ,..-┤  ミ:\∠二ヽ   _斗≦三ニ:/   /.:::三
     /:::::::::::|   ミ  二三三二三三三ニ/   /.:::三三


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     だからおめーの一生は
  / -=・=-   -=・=- \  一体いくつあるんだお。
  |      (__人__)  U  |
  \     `⌒´      /


    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ_\
  /   (-) (-)ヽ     ある意味、外さないよね、お前。
 .|    (__人__) |   とりあえず、休んでいけば?
 .| u.    `⌒´  |   
. ヽ       nl^l^l    「あ、ありがとうございます…」
  / ヽ      |   ノ
. /        ヽ く

406 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:09:53 ID:7ULXOnjA0

 ちなみにこの後、十兵衛と助九郎は共に
上野(現在の群馬県渋川市伊香保町)の伊香保温泉まで湯治に行ったという。
(助九郎が腰痛だったかどうかは不明。なお慶安元年の時点で助九郎は64歳)

                    }廴ミミヾ丶`    ,,.. -‐-- `辷  ミ、ヽ
                   廴_ミ ;   ,. '´ ;:    ,.:―  `辷 =ミ\弖
                辷_ミ  ゞ'"´   ;、 ≧==布二ゝ''  Ⅵヽハ ミ__弖
                   廴_ミ ,′ ___ッ、  ァ^≦_,,,       }i,ハ :| ミ、_弖     流石は名湯…。
                    辷ミ、 , ク布アハ ;            /^|ノ 八  Y弖   .この助九郎の目を以ってしても、
                /廴ミ、└' _彡' }   }ヽ、_,    ′:しヘⅥハノ弖    これほどまでに腰に効くとは見抜けませなんだ…!
                    /   `辷ハ.    ミ/`ー‐く、、   `、   {/,   廷弖
                /   |∧^ヽ      从小从仏爻    {/,  廷弖     十兵衛様、湯から上がりましたら、
.            ∠二二}|_,ノ/|ll込廴ゞ     ハX´ ....-        {/  廷弖    ゆるりと御話など…。
         ∠二ニ=-| l|_,ノ/|l廷Ⅵ⌒:,      '"...:::::::      八 / 廷弖
.         ∠二ニ=― |l|| ̄  |:l廷弖,∧     ::::::'"      .∧∨  廷彡'
.      .∠二ニ=-  ,}|il|_____,ノ|l:l廷弖,,∧            ∧∨  {/
   .∠二二=ー   //|||(   |l:l:l廷弖,/j`ヽ、  .      ,∧∨   /
  .∠二ニ=-.     ///|l|ハ   .|l:l:l:l廷弖,∨∧\    .___,ノ∧/ ,/

       γ⌒ヽ
       (  ⌒ )    ____        γ⌒ヽ
       ゝ_ イ.   /      \      (  ⌒ )
           /         \     ゝ_ イ
         /    ⌒    ⌒  \          お前はしみじみ持ちネタを外さないおね…。
         |    ( 三)  ( 三)  |         ていうか、お前ももう還暦越えてるんだから、自重するお。
   .     , \  ///(__人__)// /   
   .     γ⌒     `⌒´   ⌒\         …兵法についてなら、今でも構わんお?
  ____ ,′                   。_____
/____〉           i        マ_____  「では、早速ですが…」
/|_,、__,, |    i:       .:    .j  {_,.___,、_
/: ::;.;::.. ;:. . |    |  ー--  ー- 〈ハ  !:... ;... ;..:::....
: ;;::.... ;..:....;.."~ー'ー---~-------≠干¨´:.. :.;,,  :....::::
;:..::.  :;; :  .; ;:.,;:.;  :;,:. ,;:;.: . ,.:.:.  ,:.:;.. :.:.. :.;,. .; ,;.. :

 この時の十兵衛との兵法問答を含めた江戸柳生の兵法思想について、
助九郎が書き残した伝書は、『木村助九郎兵法文書』として現代まで残っている。

407 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:10:45 ID:7ULXOnjA0

 なお、その記述から。この頃の十兵衛が、
江戸在住の大名や旗本に兵法指南をしていることが伺える。

    jil!.   jil!. jil!               ,.  -‐
.   (_}il!. (_}il!.(_}il!         /      ` 、
.    }il!  }il!= }il!─  .,     /         \
     jil!< }il!- jil! ̄ ̄  ` <            ',
.  /(_}il!_,jil!,(_}il!───── ー=二          ′
/  /}il!_,(_}il! jil!───=二二 ̄_           i
  /  jil!./}il!_(}il!  ̄二= /´\ー――=彡      ヽ
.   /(_}il!/jil! jil!.  / //  `fッ、ー――=彡    |
.   / }il! (}il!_(}il!/  //   ー=7 ` ー=ニ二二ノ ノ
 / ‐ 、}il!_} ! } !  ///    ニ7   / `fッ、ー テ''"´       助九郎文書だと、「岡田濃州公」とありますから、
 /|  } !/Y⌒V⌒',.// |      _、/ ,i',i' / /         もしかすると、「岡部美濃守(宣勝)」かもしれませんが。
   j   }/ /  ./ .| V 、:!   __   ,i' / ./ 
.//  / /  ./   { /Vム、   ニ` ,, '//  /|           ちなみに親子二代で美濃郡代をしております。
  {   {  {  {   'V: : Vム 、    /! /  /
 . :\ ヽ ヽ ヽ   V: : Vム_r‐<_,.ィ /  / /、
  ィilili\           V :/ 〃 /: : :/ / ,.:| .′\|L
 . :)ilililili`、       Ⅴ 〃 /ー / / /: | |:}ilililil{/ー1
. : :イililililト`、       }〃 /ilili{/ / /: : | |: Yilili} ){‐ 、
. : :/⌒Y /^ト       !¬{ililil/ / /: : : | |: :jililili´lil : :|
 . .:_/:/ : :|_ `     /// }〉li{ /{/: : : : | | /^}ilil「Y: : |\
  }/ : /: : : |‐_   ,  7:{ i /_:_」Lr―‐r――ー 、「 ノ: : : : :
. :/ : /.: : : .:|=‐_ / /|:/ l !廴_,`ー_`ー一 、   ー 、/_:_ノ
  : /iト: : : :|二=- /: |i //: `ー‐一 .,  ̄`ー `     \: : ヽ
 . :|ilili} : : /ニニ- /: : |//: : :{ililililil}: : :>         \
          岡田備前守善政(岡田将監)
         .(おかだ びぜんのかみ よしまさ)

                    |                           |
                    |         O                  |
                    |      |  ./ / ./           /¨\
                    |      |  { { /             Y
                rヽ `ニニニニ≧ 从弋  ニニニニニ彡   | |ヽ. |
                |ム  ̄ ̄ ̄` | | ⌒ヾ: ̄ ̄    | | h ).|      私は越後新発田藩藩主の身。
                |圦       | |          丿|    /    岡田殿もそうだが、概ね十兵衛殿と
                i 小、      | |        /     /     .同年代の身だな。
                    弋  \     ′   Y     /     |..ノ人
                 `T  Y .弋__ /      /    |   \   (※ 善政、宣直ともに慶長十年生まれ。
                  | 込 |           {     |. |         .十兵衛との年齢差は1・2歳程度)
                 >|  ∧   -──-   |     / |
              <   |  ∧    ≡≡      <  |
           /      |   { ∧            /      |
         /        |  | ∧       /      |
        /         |    圦___ /       ノ
                     溝口出雲守宣直
                (みぞぐち いずものかみ のぶなお)

408 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:11:41 ID:7ULXOnjA0

 また、細川家、鍋島家に代表される宗矩の弟子であった大名家当主への指南も、
十兵衛が引き継いでいたようである。

    / /  i: : : : :! !.! iL...iレ、: i:ハ! j__i i i.!
.   / , '    !. :  i iノ´ノ ̄リ´: : :! ノ /⌒i从リ  
  / /    ノ   ノノ   ─ニ      {'-  !    
.  i /    ´   ノノ  〃´ ・ )    .'ヘ ・ }  
  从!          /    ゝ-- "     ,;;ゞ-、      十兵衛殿、よろしくお願いします!
  } }        {               ,. : :ノ i  
  イj     ノ i人,ノ               、 .!
  い   イノ !i从     ,.'             i 
  乂ヽ.    人   .              ー-,′
    `ヽ   ,ノ                   ,′
      ノノノ,人ゝ`ヽ、                { 
      乂ヾハ)ト-.人              ノ 
             細川肥後守光尚
        (ほそかわ ひごのかみ みつなお)


                ∧
                 / |. ',
ム               ,': :|: : ',
マァ             /.: : |: : :.',
ママム               / /|\. ',
マママム.     ,,,---ィ''": : :.∧  ヘ: : `ヽァ‐‐、
.ママママム...  /.: : : :. :./:./│ヽ: : ヽァ''".: : : :.\
マママママム、.,イ__ィ,∠: :/_/: :|: : ',__ ノメヾリ =ヽ
 マママママム ≧彡..ム ‐-、 ヘ  /厶孑/ ⌒ヾミ: :./     私も、引き続きよしなに…。
.  ママママム イ弋`゙ト\: : :.>|<.: :/ノ: : :.ノィ` /
    ママママム: : : : : :  ̄/. /│\ . ',  ,-、: : : :/
     ママァ=、マ: : : : Yヽ__./ : : \___.,イ }!.: : /__
     ( !夂"\: :.',乂___\.._l__./   ノ.  イ: : :./
        ハ: : : :ゝ、〉ミ/ヽ、ァ‐‐、_ァイ゙イ彡イ: : :./
       マ,ヽ、.: : : :.ハ',ヘ、__x‐‐x_//Y'_:_:_/i         /
\.   匕厶孑゙{ゝ、Y 0 }ト、    /! {_0_:_:_:イ       /: : :.
: : :.\ マ孑''"゙/{ヽ_/¨''ヽ、}`∨¨∨ {i/::::://}     /厶孑
、______ム.   ∨ ゝ‐i::::::::::::>x,.ィ‐、_/:イ": : : : :.}ァ‐--、ソ`ヽ‐<
‐-/ /7ハ-‐'マ.: : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.: : : :. :.ノ: : : : :.|:::::〉イ''"
              .鍋島直宗
            (なべしま なおむね)

409 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:12:13 ID:7ULXOnjA0

 加えて、指南こそする身ではないものの、
兵法に於いては家光からの信用はあったようで、
兵法について疑問があった際、召し出されることもあったという。

::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
:::::::::::::::i' `"~´''""゙~゛゙^'ヾミ;,゙"ー;;;;;"゙''''ヾ;i
:::::::::::::::|           ' ;!゙      {,
:::::::::::::::|                       i
:::::::::::::::|                       |
⌒ヽ.:::::} ∠二二三三=''   ∠二二=
´'ハ i:: |   '´て"アヾ´    i"てj"ヾ,′     で、この井戸安兵衛と申す者の兵法は、
.r‐ノ レ'      ̄ ̄        | ´ ̄ l      実際のところ、どうなのだ?
.{ i、               l    |
 、 `                   |   |
ヽ、 `i           ,-、 ノ   l
:::| ` ー,                 ´     ,'
/    、      ,,.- -‐─ 、  /
     ヘ       _____     /
      ヘ      `~"´   /
    ',    >         /
     ',       ≫...    _ '
     ',      .:.:.:.: T<
      ',         .::.:.|   " ‐- ,
                      ̄" ‐-


          .____
       /     .\
      /    \  /. \
    /     (●) (●) |    .はっ。
    |        (__人__) .|   十兵衛思うに、昨今は兵法も随分広まり…。
    \      `⌒´ /
    /  ⌒ヽ     '´(
   / ,_ \ \/\  \
    と___)_ヽ_つ_;_.ヾ_つ.;.

410 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:13:17 ID:7ULXOnjA0
       _____
      / \ / \          ._
     / (●) (●) \       //    この十兵衛にあるものは、まず兵法…!
   /     (__人__)   \    .// 
   |       `⌒´     |  .//      竹千代様の御指南役となる前に、
   \              / //       父上の名に恥じぬだけの名を上げてみせるお…!
    (⌒ヽ、       ィヽ.//
    l \  \     i //
    |  \  \  /, イ 
    |    \ , '⌒く/ /  
    l      ゝ、ニ≠ソ
     |     `´  ̄ |
     |    ,ィ'    |
      |    | ヽ   ,l
     |    ,|ノ   /

 これらの記述から見て、家督相続後の十兵衛は、
旗本としては無役の身であったものの、御流儀たる江戸柳生系新陰流の宗家としては、
活発に活動していたと言える。

 「十兵衛の弟子は一万三千五百人に及んだ」などと記すものもあるが、
人数の信憑性はともかく、十兵衛に多くの門弟がいたであろうことも、まず確かと思われる。

411 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:14:19 ID:7ULXOnjA0
 \ \\
   \ \\
    \ \\
      \ \\
       \ \\
         \ \\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          \ \\/:.              \
            \ \\                \
             /\ \\          _     \
             | : : \ \\,, ;、  、、/⌒`.    l
             |: : : ::; \ \\ ) ノヽ (●  ).;;:: |       柳生の剣が天下一であることを、
             |: : : : :  \ \\,      "''"´  l      父上に続き、この十兵衛が改めて示してみせるお…!
              \ : : :    \ \\j    )  /
             ,r''"\: :   .`\ \\-ァ'′/
                /: : : : : :`‐-、    \ \\  \
              /: : : : : : : :   `' 、_   \ \\  \
            /: : : : : : : : : :     ` 、., \ \\  `、
            ,': : ―-、: : : : : : : : : :    `' 、_\ \\_>'ーァ
           i: : : : : : : :` : 、_: : : : : : : : : :  `'\   xク  ハ、
            l: : : : : : : : : : : :`‐-、: : : : : : : : :  V彡'′,.イ^)yヘ.      /}
            |: : : : : : : : : : : : :  `¨ ―‐- ._ /   , <ノ / ハ\   / /
             `、: : : : : : : : : : : : : :        `{_,.<   _// 人 \/ /-、
             \: : : : : : : : : : : :            |\. ´ / 人/  ム  i\___
               \: : : : : : : : : : :            | `'ー-く   \  |_ム j― '
                \: : : : : : : : : :            |   r一'´\   \_/
                  \: : : : : : : :            |   `ー―-\   \

412 :やる夫で学ぶ柳生一族(その71):2016/06/06(月) 01:14:43 ID:7ULXOnjA0
                /´\
                 {   ゝ_ 、
                !.,:'´: ¨ヾ´: : : `丶
                /:.!: : : ,イヾ∧: : : : : ヽ、
                /: : : ∠三三;}ヽ: : : : : : .
              ,′: : !__.    __ ヽ: : : : :.i
              ,′ :ハ!_`     ̄И: : : : |      .はい、今回はここまで。
              |: : : { 佗リ  ,  ィ=、 ', : : }
              !: : : |          }: : : :|       多分、次で終わると思うけど、
          ,_ 、   ',ヽ!、   ―‐,   /: : : ノ     終わらなかったら…どうしましょう?
       ,rー廻j    _ヾ:.仆 、 `ー   /7;:/
      f ¨f´`!   ,:-ャ゙  ヾ≧ー―--'ー―-、
      ,{_二丶/!.  /  \  ヽュ、_      ヽ
.     / ∧',,.'  /   冫、 \__> 、=ー‐'´\
    / / /;/! /   /,.' メ、二ニニ=―ー―‐:ー'ヽ
  /./ ,/{;:;:;:;:! /.   //  /  ,   i {^丶  |   `丶
/ /./  ├‐''゙!xx./.:.:{  i  .:′   .} i!\i  |      \
.  /.´    i  i!x/.:.:.:.:.:{   {xz==;===ァ/ i.:.:.:.', |\      \
    /  ト一メ;{.:.:.:.:.:.:', \xメjメメ/  /.:.:.:.i.!_._i.  \      ‘,
   ,:    !メメメメ;ヽ.:.:.:.:.:\  >''゙´.:.:./.:.:.:.:.:}.メメ!     \     ヽ
  /    ヾメメメj/ \.:.:.___,>¨. . . ./;.:.:.:.:.:.丿メメ!     \     ,'
. /   r‐ニニ`ー´=ュノ≧,:   , ≦゙´ =tー‐‐′x:メi         ',   /
/     !二二二二二{}三三三三三ニェ_{  iメメメメメ:!      / ヾ, r'
     j二ニニニ≠´/i¨===ニニニ=‐¨ヽ、!メメメメメ:!-―一'′   ii j
      ̄¨フ´   / {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:','¨ ̄ ̄ヽ        ノ ,′
      /    /.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、   丶      /
    /    ,'.:.:.:.:.:.:.:ー―‐:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,_ \   :、    /
   /    / 7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/メメメメメi!`ヽ._ォ-―''゙´
  /     / {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ャ≦ヽ、/メメメメメメメxi /;:;:;:;;::ヽ
. /     /  i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:;:; `メメメメメメメメメメ! /ヾ;:;/゙ ̄二⊃_
/     /  |.:.:.:.:.:.:.:/メメメメxi‘´iメメメメメメメメメメ:j/  `、ニ_' , -‐'
\    /   !.:.:.:.:/メメメメメメメメ. !メ,r'"~¨´ヾメメ!       \)
  ヾ,_/    }./Xメメメメメメメメメ i!‘     ヾ:!
         ゙丶,xメメメメメメメメメi |        !
            'xXメメメメメメ,' !       i
            ヾ-‐''゙´~  |      i
             ヽ、      |       {           .__ __¨ /
               \    ‘,     ヽ            _)  ._) \

index

第三部_index

第三部_71_index