Hatena::Groupyagyuo

『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版)

2009-03-01『やる夫で学ぶ柳生一族』73後編-1

『やる夫で学ぶ柳生一族』73後編-1

| 19:06 | 『やる夫で学ぶ柳生一族』73後編-1 - 『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版) を含むブックマーク はてなブックマーク - 『やる夫で学ぶ柳生一族』73後編-1 - 『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版) 『やる夫で学ぶ柳生一族』73後編-1 - 『やる夫で学ぶ柳生一族』まとめ(引き継ぎ版) のブックマークコメント

index

第三部_index

第三部_73後編_index

元スレ:やる夫で学ぶ柳生一族(やる夫スレヒロイン板版2)


354: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:04:20 ID:PkEpIpqY0
                 -‐…‐‐
             ......:´:::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
         ..:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /.::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          :::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
        {:::::::::::::;'::::::::::::__i_:/:::_/__;ノ:::::/:::、∧::::::::::::::::.
        .::::::::::::::::::::::::::/::l/::/}:/}::;:}:/}:::::/\::::::::::::::::}
.       /.::::::::::::{::::::::::::{_::l∠二}゙//ノ゜ }::厶_l/}:::/:u:::::;      さて、ここからは後編だ。
      /.:::::::::::::::';:::::::::::iY灯::::iドミ'   ィ行ハ刈/.::::::::/
     ,..:::::::::::::::::::::::丶::::::::、乂::ツ      V::ツ7::::。i/       まずは大名に復帰した柳生家、
      {:::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::ゝ ::::      ,  _ ノ.::::::::|        そして宗冬のその後の物語になるよ。
     人::::::(|:::::イ::::{:::::::::::::::::::.、u   、 _  ´フ:::o:::::人       くっくっ。
      ヽノノ八}人八}八{\ト     . イ::::::::ノ:::::::::)
       ° ノ  。/  )\ /}≧≦厶{::/(//}/
            _「\ o  \∧トミ   (  。
            _/   \  /ーヘ::{ `ヽ   o
       r<⌒ヽ    /ヽ∧:::::::}::\ }
        /  \i:i:i:.  /.:::::{:::::. ̄|::::::∧_
      '    .:::ヽ:i:i:. \:::::::::::::::| i|__彡 {
          :::::::ハi:i:.  `iー=ミ」 i|__彡:八          -‐- 、
       | 、 :::::::: {i:i:i:.  ー-ミ|::.、 j::::  \    . '´    }
       | :::.、 \::: \i:i:.     ::::::..:::::     \/{ ィ    ′
       |/ :::::.  .:::  i/i:i:i:.      i      ヽ\j_/     /
      「  :::::::. {::   l |i:i:i      i       //}  /
      /  、:::::::.ヽ | |i:i:|        i        (/ヽィ^ j
     ー=ミ::..、    | |i:i:|、       l      /   `¨′
.        `i ` ー┬┘.:|i:i:|:ヽ     l i     /
         |    |  ::|i:i:|:::::..     l l   ; /
          |   |  ::|i:i:|::::::::.    l l:/ {
               |  .:::|i:i:|::::::::::.    l∠......ノ
          { u   |_j厶j;|-‐…ヘ._/ニユ、
         |   |ニニニUニニニニニニニ\

355: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:05:15 ID:PkEpIpqY0

 寛文九年(1669)、
柳生家は再び大名に復帰、諸侯の列に復した。


  / ̄\
 .| ^o^ |   では との そろそろ
  \_/ 
  _| |_
 |     |


    / ̄ ̄\
  /  .  ノ \
  /      ( ⌒)ヽ     うむ。
 .|       (__人_)   .あちらのこと、よろしく頼む。
 .|        .`⌒ノ   …今まで、大儀であったな。
 ヽ         ./
 /   ヽ     ノヽ    「なんのなんの」
/           ヾ

356: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:05:42 ID:PkEpIpqY0
              /               `ヽ、
             /                    \
          /         、           、 ヽ
          /           ,ヘ ヽ         ヽヽヽ
          l         / '、 ト、 、ヽ     、 ! ', ',
          l   l     /   ヽヾヽヽ ヽ 、 、  l '、'、!
          l   l l  ,  l    ヽ'、 ヾ',ヽ ', ヽ  ト、l l
          l   !| | l-=ニニ ヽヾ、_,ヾ !メ,! !  l ゙i !
          l     ! !  '、 l≧ラテfミ   l|fラl|  l リ     野殿殿…。
          ,  | '、 , ゙、'、::ゞ=''"    、 ̄ ll | l!
          l   | ', ', ';`        ヾ、ィ/ l  l /
           |    !  ヽ ヽヾ u         ノ´イ/  lf′
           |   | lヽ ヽ '、     ,,,... - / ノ ! ハ
             j/  | !| `ヾ`;゙ー    ‐ /-'‐イ /、 '、
           , '    ! ! 'fニ=-、`_´'' -;- 彳  / /  ヽヽ
        , '      ヽヾ,ヽ `''┐T f"´  ! ノ/    `ヽ、
         //       ヾヽ',ミヽ| ! | fイ  !`ヾ、  、   ヽ ヾ'、_,ノ
   __,. -‐''{ ハ  l   ',  ヾ` `゙f l |! /j /  ゙ヽ !   ', ト, l ̄´''ー ..,,_
  f´    ` ヽ ヾ,  ヽ  ゙ーァ゙ヽ、l|l_,. '´     j/ !   j } `       ヽ
  !      _> 、ヾ'、  ヽ ''フ   フf、       ´-ノ  ノ'´_           !
  l ',    /     ̄`''- f´   /  ',      / ´ ̄    `ヽ      l
                .庄田喜左衛門常俊
             (しょうだ きざえもん つねとし)


  / ̄\
 .| ^o^ |    そう ふあんそうな かおを しないでください|
  \_/    あなたなら だいじょうぶ ですよ
  _| |_
 |     |

357: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:06:11 ID:PkEpIpqY0

               / ̄ ̄ ̄\
            ./        \ 
            .|    ^ ^    .|     .あちらにもどっても おたがい おいえをささえることに
            .|     o    .|    かわりはないのです
             \        / 
             ∥\___/ヾ、      こちらのことは おねがいしますね
          ,.,r''"`ヽ、_,,,,.,.,.,ノ ヽ ヒー-、
         ハ、,,__  ゙ヽ   ヽ、  i  `ヽ ゙iー――-- 、
      ,.r''"~t__  `ヽ,.,.r‐=''ヽ ヽ、ノ  ,rヲ l       `ヽ、  
    ,r''"    ``ヽ,.,」´ヽ、'''('´ー--、,,.f='" ノ     (ヽ ヽ `ヽ、
    /        ,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ_,,., ィ       `ヾ、i, 、 `ヽ、
   ,/        ( ヽ、゙Y  ノ`~             ヾ、)   ヽ
  /         i`ヽ,,ノ`",r/´                 ヽ    i
  (         ,/、ミー-- '"/                   ゙i,     l
  ヽ   ,,.,ィ''"^ー/  >-- '/                    ゙i  _ヽ,


                    ,.-''"         `ヽ
                     , '                ヽ
                  /      ,イ l           ',
                   /      / / | |', l        ',
                 ,' ,.r、  / /  | ! '、 ', ヽ     }
                 {/ } }} l /___',| _', ゙i, ',       |
                  ,/ ,1,'/ l/ぅZミ`ヽ',└ヘ.f', ト、   | !
                / //i{  lゞ‐'-  ヾ',  }├!l1|l | |      …承知しました。
                ,' 〈〈/.} l l !      ' ヽ jノ !lj/ l ! ! 
            __  /   トj {  、',',      ' 、_ノノ// l {      .この身に誓って。
            / `'く   }ノ l l ト'、  -‐-‐-、ニ''_ノ  / !',
           ,'    ヽ /  ト, トヾミ、   ̄ i{__フ  ノ |',
          ,'      丶 ノ, トr;弋ニヽ  _>、,,,...r1   { ',        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ,'       ∨ ト,ヾ  ̄,`-、T"r‐ニ"|/   ', i ',        |  よろしい、では──     |
         ,'         〉 丶ヾ'、 ト`〉||{ く/  jノ    }丶i !        乂___________ノ
         /        ∧  `ー`ニフ||| }>-:ニ'"  / ,イ }l|
       r''7        ∧ ヽ、__,.ニ‐へ」_」」>",,.......z;:/ノノ `''- 、
      ,' /         /ニフ`r‐`ー   /  ',      ,,__"~      `''ー ,,._
       y'         /    」,    /   ヽ    /  ` - _       `ヽ
      /         } _,.-''" |   /    ヽ   /       `ヽ、      }

358: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:06:49 ID:PkEpIpqY0
\                    / 
  \    丶    i.    |     /   ./      . /
   \    ヽ   i.   .|   /   /      / 
     \   ヽ  . i    |   /   /    /
   \                            /
                                   -‐
  ー          お さ ら ば で す 
 __                                --
     二           / ̄\             = 二
   ̄             .| ^o^ |                 ̄
    -‐            \_/                ‐-
    /
             /              ヽ      \
   /                   丶    \  .
   /   /   /      |   i,      丶    \ .
 /    /   /       |   i,       丶    \


 正確な時期は不明だが、宗矩以来の家臣である野殿杢之介は、
宗冬の代の頃には柳生庄に戻ったようである。

 その後、杢之助は延宝六年(1678)の正月二十日に死去。
彼の嫡男・野殿杢右衛門光尚も、柳生家の老職として働く事になる。

 【玉栄拾遺】
  『同(延宝六年正月)廿日、於和州老職野殿杢之介光則病死。
  同廿一日、野殿杢右衛門光尚、家督御礼』

360: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:09:20 ID:PkEpIpqY0

 また、大名家に復した他にも吉事があった。

                        __
                       /丿.\ヽ
                       |⌒.i.⌒|
          ,.-─=、          |  .j  |
         /   /;. }         ノ:',、_ノ:l
        /',.  /ゞ!.l        /:´::ヽ 〃::`ヽ
       l  ',/、ノノ         ,..':::::::::::l:::`/:::::l::::::::\
        j‐'l´!ヾ/|`!ヽ     /:::::::::::::::l:::/::::::::l::::::::::::::',
       /l  | |V /! | jヽ    /:::::::::::::::::l:/::::::::::::l:::::::::::::::',
        |、ヽ | |' / l. | l/ |   /::::::::::::::;::::l:::::::::::::::::l::::::;:::::::::',
        | ヽ`| |′ | | j  |  j:::::::::::::::i::::i::::::, - 、::::i:::::i::::::::::l
.       |  ヽ! != ! !'   |  〈:::::::::::::::j:::i::::::::' - '::::::i::::i::::::::::〉
      j、  ',.| ̄ |ノ  ノ  '、::::::::::;':`:、:::::::::::::::::::;:::':`:::::::j、
.      ,' ヽ  ゝ-ニ、  / | /::`:ー::r'´`ヽ::::::::::::/´ `ヽ::':´::::ヽ
     l `/‐=´ー'`ー-=' !〉:::::::::::::::::`:ー:´:::::::::::::`:::´::::::::::::::::::j
_,.-‐--‐'  / {      }ゝ `、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
 ̄ ̄ ー´ ` ー─'‐一' ` ̄  ̄ ` ー‐---──--─‐一 ´  ̄

 まず、正確な時期は不明だが、
嫡男・大膳宗春(※)が、この頃には嫁取りをしていることである。
正室は九鬼家当主・九鬼大和守久隆の娘であった。

 ※ 「内膳」を名乗っていた宗春だが、
  寛文六年頃から「大膳」と名乗りを変えている。

361: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:09:41 ID:PkEpIpqY0

 次に、次男・又右衛門宗在も中奥小姓の役目を得たことである。

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/ シ  .ヽ ヽ  |
 イ /: :从 (●)(●) レrm、    石高は然程でもないけど、
  |ハ  |   (__人__) r川 ||   部屋住の身を避けられるだけ恩の字ッス。
  .   |  . `⌒´ ノ.!  ノ'
     ヽ        } / .|
      ヽ      ノノ ノ
     /     / ./
     |      /
      |    i´

 役を得たのは寛文十年二月のことであり、
石高は三百石(後に四百俵)であったという。

 【徳川実紀(寛文十年二月廿二日)】
  『柳生飛騨守宗冬次男又右衛門宗在、中奥小姓となる』

 【徳川実紀(寛文十年十二月廿八日)】
  『柳生又右衛門宗在は新に四百俵たまふ』

 【玉栄拾遺】
  『食録三百石を玉ヒ、中奥ヲ勤玉フ』

362: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:10:33 ID:PkEpIpqY0

 そして、最大の吉事として…




        .       、           ノ,  /{          /   /
              `、\     / {/ {     ,.  ゙/  /′
               `、  ー--‐       ー--‐    / / ,:′
                                  ^.  /.
                }       ┼              ′
                }       ,-|--、ヽ          ,:
               }        i_」  ノ .           {
        .      /        .-┼-``        `、
              /         .- ヽ-           \
        .     /,.- ̄}       ヽ___`   .       { ̄ ̄
                ノ          や            i{.
              /        .-┼-   .           乂____,,
         ---‐ '′        ,-┼/-、               /
            \         ヽ__レ ノ            /
        .     ハ                       /
              }        | |          ,:
              }         | |           {
        .     /         .・  ・         `、
             /                       \  
        .    /,. -‐  ̄}             ___ { ̄ ̄ ̄
                  |     ___      /  \、
                  / ,. -=ニ  \    /     \
        .           /,/       \ /



.

363: やる夫で学ぶ柳生一族(その73・後編) :2016/11/23(水) 00:11:21 ID:PkEpIpqY0

        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |_
      |   (_ノ j {. '、 \
      |    }‐イ-上 〉.  \      孫が…!
      |    ノ´     /)゚o  ヽ.    しかも跡取の孫を、この目で見る事ができるとは…!!
     i      r‐‐人__)    |
     ヽ   .ノ ` ⌒´    |     ありがたい…!
      i  !,         /
      .',  ヽ、      ノヽ
        \  .         ヽ、
         \          |.i
           |       .   | |


     / ̄ ̄\
   / -‐'  ー \
   | ⌒    ⌒  | 
   | //  |   //│  .  これで私も父親です!
   |   ___`___  ノ   この子の名は五郎千代とします!
   |        }
.  (⌒)      (⌒)
  ./ iヽ    ノi ヽ
  l___ノ|     |ヽ___i
     |     |
     |     |

 寛文十三年/延宝元年(1673)七月七日、宗春に嫡男・五郎千代(後の俊方)が産まれたのである。
宗冬にとっては嫡孫であり、初孫であった。

 この時、宗冬61歳、宗春25歳。
…宗冬も遂に還暦を迎えている。

index

第三部_index

第三部_73後編_index